eureka

関連ファイルを削除してXcodeを完全にアンインストールする

2

アプリ開発するのに昔入れたXcodeが壊れててシミュレータが動かなかったので完全にアンインストールして入れ直したの。

Xcodeを完全にアンインストールするには関連ファイルの削除も必要

アプリケーションフォルダからゴミ箱に突っ込めばアプリ自体のアンインストールはできますが、関連ファイルやデータが残ったままのこともあるので手っ取り早くコマンドラインで操作します。

削除するファイルは下記です。
環境によっては若干ファイルパスが違うと思いますが、ファイル名は同じはずなので

  • /Applications/Xcode.app
  • /Library/Preferences/com.apple.dt.Xcode.plist
  • ~/Library/Preferences/com.apple.dt.Xcode.plist
  • ~/Library/Caches/com.apple.dt.Xcode
  • ~/Library/Application Support/Xcode
  • ~/Library/Developer/Xcode
  • ~/Library/Developer/CoreSimulator

コマンドラインは下記。
権限が必要であれば先頭にsudoをつける。

$ rm -rf /Applications/Xcode.app
$ rm -rf /Library/Preferences/com.apple.dt.Xcode.plist
$ rm -rf ~/Library/Preferences/com.apple.dt.Xcode.plist
$ rm -rf ~/Library/Caches/com.apple.dt.Xcode
$ rm -rf ~/Library/Application Support/Xcode
$ rm -rf ~/Library/Developer/Xcode
$ rm -rf ~/Library/Developer/CoreSimulator

2